ダイエット

以外と効果がある、「お風呂の落としぶた」

以外と効果がある、「お風呂の落としぶた」

普段入るお風呂のフタ、どんなものを使っていますか?

 

単身者向けの賃貸物件だと、バスタブはあってもフタはない、ということも多いでしょう。冬は設定した温度で給湯を始めても、お湯がたまるまでのあいだに温度が下がってしまうこともありますね。

 

一般的なお宅では、浴槽に板状のフタを並べておくことが多いはずです。

 

ところが、これよりずっと効果があるのが落としぶた、つまりお湯をはった水面に浮かせておくフタです。

 

ホームセンターでは専用のフタが売られており、1枚1000円くらいです。これはアルミ箔を貼った面と、断熱材を貼った面からなるやわらかい樹脂製の板で、浴槽の形に切って使えます。この落としぶたをいれて給湯すると、お湯を貼った水面とアルミ泊を貼った落としぶたがくっついた状態になりますので、お湯の温度が逃げないのです。是非試していただきたい一品です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ